横浜関内エリアでもできる巻き爪矯正

先の細い靴を履いたり、間違った爪切り方法でなりがちな巻き爪は触れる度に痛み、女性が抱えるお悩みの一つとなっています。

昔は皮膚科など、病院での手術や治療が一般的でしたが、ここ10年ほどで痛みのない「巻き爪矯正」や「巻き爪ケア」を行うフットケアサロンも急激に増えてきました。具体的には、爪にワイヤを通して矯正する方法や樹脂の矯正プレートを貼り付けてケアする方法があります。

このような施術は、主に都心のフットケアサロンに充実しているイメージがありますが、横浜の関内エリアでも対応できるサロンが増えており、神奈川在住の方にも利用しやすくなっています。例えば、ドイツ式フットケアやネイルサロンの店舗での取り扱いがありますし、巻き爪矯正の専門店も見つけることができます。インターネットで検索してみるとすぐ分かりますが、関内駅より徒歩5分圏内に店舗を構えるサロンが多く、アクセスも非常に良いです。気になる料金については、サロンによって6000円~13000円程度のメニューがありますが、その人の巻き爪の程度や通う回数によっても差が出てくるため、まずは行きたい店舗に問い合わせて相談してみるのが確実です。

保険適用ではないため、医療機関に通うよりも高く付くイメージですが、痛い思いをせず綺麗に矯正できることを考えると、こちらを選ぶ方も多いことでしょう。また、大体のサロンでは初回はカウンセリング料金が入り、少し料金が上がります。関内駅周辺は、珍しい雑貨店や話題のカフェも充実していて、横浜中華街も近いので、ショッピングや食事に来たついでにフットケアをして帰るにも最適のエリアです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *