硬い頭皮柔らかくする方法

現代社会においてはパソコンなどの事務作業や、スマートフォンの普及、睡眠不足などストレスが多く頭皮が硬くなる原因で溢れており、硬くなると抜け毛や薄毛、顔のたるみや頭の重さなどさまざまなトラブルを引き起こします。

トラブルを緩和するために頭皮柔らかくするにはどのようなケアが必要なのかご紹介します。頭皮はその名の通り皮膚です。そのため乾燥しやすい膝や肘のように乾燥すると硬くなります。

頭皮柔らかくするには乾燥対策をすることが大切です。洗浄能力の強いシャンプーは地肌の汚れをしっかり落としてくれますがその反面、保湿のために残しておきたい皮脂もすべて洗い流してしまいます。また、洗髪後のドライヤーの熱風を当て続けることも乾燥につながります。

つまり、シャンプーは低刺激なアミノ酸シャンプーが良く、ドライヤーはしっかりタオルドライをすることでドライヤーの使用時間を減らし、近づけすぎて熱ダメージを与えないように注意することで乾燥を防ぐことができます。

また、地肌の下には筋肉や血管がありますが、筋肉が凝ると血流が悪くなることで必要な栄養が届かず頭皮が硬くなります。頭皮柔らかくするには外からの対策だけでなく、身体の内側からしっかり栄養が届く状態にしていく必要があります。

筋肉を柔らかくするのに最も有効なのはマッサージです。頭部の両側を左右から指の先端を爪が当たらないように当て、頭皮を動かすようにマッサージを行うと、血行が促進され、栄養が届きやすくなります。血流を良くするためシャワーで済ませず、湯船に浸かることもお勧めです。

最後に、頭皮はストレスに影響を受けやすい部分ですので、スマートフォンの使い過ぎや寝不足なども大きく影響を及ぼします。頭皮を柔らかくするため、この機会に生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *