頭皮柔らかくには生活の見直しが必要

頭皮柔らかくためには生活自体を見直していく必要があり、最初にこだわりたいのは体温を上げることです。

冷え性は薄毛の元と言われるほど密接に関係しており、外仕事をしている方は薄毛になりやすいと言われています。外で働いていると室内と比べて冷えを感じることが多く、身体が緊張して毛細血管を収縮させるわけです。それによって毛乳頭への栄養供給が悪くなって、髪が痩せて細くなっていきます。薄毛は頭皮以外に原因があることも多いので、頭皮柔らかくケア以外の対策も欠かせません。

頭皮柔らかくには頭皮を直接マッサージするのが好ましいですが、周辺のこり・痛みも解消していきましょう。例えば全身の血流はよくても、肩が非常にこるという人は多いでしょう。肩こりを解消するためには肩をマッサージしていく必要があり、それによって乳酸を排出して疲労・痛みを解消できます。人間の身体はよく動かす部位もあれば、ほとんど動かさない部位もあります。そのため部位によって血行が変わってくるのは仕方ありません。

生活の見直しで頭皮柔らかくするためには、運動やエクササイズを取り入れましょう。運動をすることで全身にまんべんなく栄養を届けられるようになり、代謝も上がるので毒素が溜まりにくくなります。毒素が蓄積しやすい方の特徴として運動をほとんどしないことがあり、特にデスクワークをしている方は注意してください。代謝不良も薄毛の原因になるので、代謝を促進するために1日15~20分くらいは運動をするのが好ましいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *