頭皮を柔らかくするマッサージでオススメの方法とは?

頭皮が硬くなっている人は、頭皮の血行が悪くなっている証拠で、放っておくと髪の毛に栄養が行き届かなくなるので抜け毛につながります。

頭皮が硬い人は、頭皮を解して柔らかくしてやる必要があるのですが、そこで大事になるのが頭皮を柔らかくするマッサージです。頭皮マッサージと言うと、大変なイメージがあるかもしれませんが、いつでもどこでも簡単にできる頭皮を柔らかくするマッサージの方法があります。簡単で楽にできる頭皮を柔らかくするマッサージは、こめかみを指で押して持ち上げる方法です。

まず親指を除く4本の指の腹で、こめかみの部分を強く上に持ち上げるような感じで押します。その時、爪が当たると皮膚を傷つけるので、必ず指の腹ですることです。10秒くらい押したら、次にその場所から少し上に移動して、指をずらして上に押し上げるようにしましょう。頭皮を上に持ち上げるような感じで強めに押すのがコツです。

首筋のコリをとる方法も頭皮を柔らかくするマッサージとして効果的です。頭皮が硬い人は、首や肩が凝っていることが多く、筋肉が硬くなると縮んで頭皮に悪影響をもたらします。頭皮もつっぱった状態になって硬くなってしまうので、指で首や肩の凝っているところを押しましょう。硬くなっている場所をゆっくりと強く押すのがコツで、押して痛いと感じる場所は、首や肩が凝っている証拠です。

首や肩のコリをほぐすと、頭皮のハリが自然と戻ってきます。頭皮を柔らかくするマッサージには、風池のツボを押す方法もあります。頭の後ろの後頭部の髪の生え際にあるのが風池のツボで、肩こりが原因で頭皮が硬くなっているのを改善してくれます。ツボを押す時は、親指の腹で上に押し上げるようにして強く押すと良いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *