頭皮を柔らかく対策を実践しよう

頭皮を柔らかくするには、頭皮を硬くしないための対策が必要になってきます。

注意したいのは頭皮にとってダメージになる外的刺激であり、主に乾燥と紫外線があります。これらを予防していくことが頭皮を柔らかくする基本であり、さらに頭皮マッサージで血行促進すれば完璧でしょう。頭皮というのは何もしなくても、自然と硬くなる性質がありますから、定期的にマッサージをしておくといいです。毎日である必要はありませんが、週に1~3回くらいの範囲で行うとよいでしょう。

血行不良が継続すると髪が薄くなりやすいので、頭皮を柔らかくするために育毛剤なども使用してください。育毛剤には育毛成分が含まれており、毛根に直接浸透させることができます。育毛シャンプーに関しては肌表面を元気にする作用はありますが、育毛成分はほとんど含まれていません。シャンプーの目的は汚れ落とし、そして育毛剤の浸透力促進と考えておくとわかりやすいでしょう。頭皮には帽状腱膜が存在し、これが引っ張られることで頭皮が硬くなってきます。

毎日帽子やヘルメットを着用している方は、非常に硬くなりやすいので注意してください。頭皮の乾燥を防ぐためには、ほどよい洗浄力のシャンプーを選択することが大切になってきます。強力すぎるシャンプーは皮脂を完全に除去してしまい、それが乾燥へとつながります。皮脂は頭皮状態を健全化するために必要であり、不足すると薄毛を促進するので注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です