頭皮を柔らかくするマッサージ

指で押したり動かしてみても、全く頭皮が動かない状態になっているほど、頭皮がかたくなっているということは、血行が悪くなっているということです。
血行が悪くなると、抜け毛が多くなり薄毛の原因にもなってしまいます。
マッサージして血行を促し、柔らかくすることで、健康的な髪の毛の成長も期待できます。
さらに、頭のコリがとれると、顔の表情筋も持ち上がり、首や肩のコリも軽減されますから、頭皮を柔らかくするマッサージは男性にも女性にもおススメです。

頭皮を柔らかくするマッサージといっても、難しく考えることはありません。
気軽に簡単に出来ますから、日常的に取り入れてみて下さい。
まずは、こめかみを持ち上げます。
こめかみを親指以外の4本の指で、上に持ち上げる感じで押します。
爪が当たったり、強すぎると傷がついてしまいますから、柔らかい指の腹で適度な力加減で、約10秒くらい押します。
今度は少し上にずらして、また持ち上げます。
「押しながら持ち上げる」のがポイントです。
頭皮を強い力でこすったり、爪を立てたりしないように気をつけましょう。
指のすべりがよくなるオイルなどを用いて、指の腹で優しくマッサージするのもおススメです。
髪を洗う際などにやってみて下さい。

最後に、風池のツボを押します。
風池は頭の後ろの髪の生え際、後頭部の真ん中にあるくぼみから指2本分平行移動した左右両端にあります。
肩こりなどにも効果的なツボです。
親指の腹で上に押し上げるように強く押します。
この時、親指以外の4本の指で頭全体を揉むような感じにするのも効果的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です