髪の毛にも影響する頭皮を柔らかくするマッサージ

頭の皮膚は他の部分に比べて皮脂や汗の分泌が多く、皮膚の健康状態によって髪の毛にも影響を与えます。
健康な状態は柔らかく弾力があり、指で動かすとスムーズに動きます。
動かすことが出来なかったり、硬い感触なら弱っていることになります。
髪が細かったり、柔らかいという人は頭皮の血行が悪く、髪のハリやコシが失われていることがあります。
頭皮が硬くなっていたり、頭皮環境が悪化して血液の流れが滞るので髪に栄養が行き届かなくなります。

そんなトラブルを避けるためにも頭皮を柔らかくするマッサージを行い、血行を改善させることが大切です。
柔らかくするマッサージは、1日1回は行うようにします。
頭皮全体を柔らかくするために頭を強めに掴んで、しっかりほぐしていきます。
指先でボールを掴むような感覚で、柔らかくしていきます。
さらに押すようにして、皮膚を柔らかくしていきます。
前髪の生え際から指先を当てて、細かくジグザグと動かしながらマッサージします。
つむじに向かうようにして、さらに耳の周りも引き上げます。
頭のてっぺんも掴んで、左右に揺らしてマッサージしていきます。
頭を指先でリズム良く叩くようにして、タッピングするようなイメージで刺激します。

柔らかくする前には育毛剤やヘアトニックなどを塗ってからすると、健康な髪の毛が育ちやすくなります。
正しいシャンプーやリンスをしたら育毛剤を浸透させて、マッサージするように習慣付けることも大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です